お知らせ

次回開催予定・・・10月19日(水)

予約の方法:原則、開催予定日の数日前にLINEでご案内します。

参加をご希望される方はLINE公式アカウント友だち追加してお待ちください。


手洗い 
手洗いポスター(画像クリックで拡大します)

体調のすぐれない方、ご家庭内に感染者がいる方は参加をお控えくださいますよう、お願いいたします。

また、従来より入室後の手洗いにご協力いただいておりましたが、さらに正しい手洗いを励行してまいります。手洗い場のポスターをご参照いただき、十分な手洗い・すすぎ・乾燥またはアルコール消毒の徹底をお願いいたします。


菜の花ダイニングのキャラクター

〈なのさん〉〈さくら姉さん〉。イラストレーターのいわいざこ まゆさんが描いてくださいました。

イラスト:©2020 菜の花ダイニング

なのさん、さくら姉さん


菜の花ダイニングのLINE公式アカウントでは、毎月の「菜の花ダイニング」のご案内のほか、予約案内、関連イベント告知などを配信して参ります。ご意見、感想などもお気軽にお寄せください。

スマートフォンでご覧の方はQRコードをタップ、パソコンでご覧の方はLINEの「友だち追加」から右のQRコードを読み取っていただくと、友だちに追加できます。


寄付金によるご支援、ボランティアや不足物品の寄贈をお待ちしております。

詳しくは以下をご確認ください。


菜の花ダイニングについて

川崎市 高津区 菜の花ダイニング  食事風景 

菜の花は、春を告げる花の一つとして多くの人に親しまれています。

たくさんの人が集い、楽しく食事をするなかで、菜の花の花言葉のように元気に、そして明るい気持ちになっていただける場所になれるようにとの想いを込めて菜の花ダイニング は始まりました。

 

近年、ひとりで食事をする「孤食」だけでなく、家族が一緒にいても各自異なるものを食べる「個食」、濃い味付けの食事「濃食」や、決まったものしか食べない「固食」などの「こしょく」が増えていると言われています。

 

菜の花ダイニングは「こども食堂」ですが、こどもだけでなくおとなの方もご参加いただけます。「こしょく」を減らしながら多世代の方々と交流できる場を提供することで 「みんなで食べると、食事は美味しい、楽しい」 と思っていただければいいな、という気持ちで活動を続けています。

「こども食堂」とは?

こどもが一人でも 安心して来られる 無料または 低額 の食堂のことです。

こどもだけでなく、あらゆる世代の方が参加できます。

メニュー

川崎市 高津区 菜の花ダイニング メニュー 

メニューは毎月変わります。原則、ごはんかパンに主菜・副菜・汁物の家庭料理をボランティアの皆さんと手作りし、できるだけ季節感のあるメニューになるように心掛けています。

なお、食物アレルギーへの対応はしておりませんので、ご了承ください。

活動日時・場所

毎月1回 第3水曜日(8月・12月変更あり)

場所:神奈川県川崎市高津区 プラザ橘

活動メンバー

30代〜60代  約15名

メンバーの保有資格:調理師・栄養士・保育士 等

代表者

佐藤 由加里  

連絡先(携帯電話):090-8012-4043

加入保険

ボランティア行事用保険(団体契約者:社会福祉法人全国社会福祉協議会)

助成金取得実績

  • 2021年度 神奈川県共同募金「こどもたちの明るい未来づくり」基金
  • 2021年度 マルエツ・むすびえこども食堂基金mini」第2回助成金 
  • 2021年度 むすびえ 保険料助成
  • 2020年度かわさき市民公益活動助成金・ステップアップ助成100
  • 2019年度かわさき市民公益活動助成金・ステップアップ助成100
  • 2018年度かわさき市民公益活動助成金・ステップアップ助成30
  • 2017年度かわさき市民公益活動助成金・ステップアップ助成30